スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

見た目が綺麗になるというメリット

オールセラミックの治療ではまず虫歯を取り除き、そこに被せ物が入るように歯を削ることになります。

 

それから作製したセラミックを被せていくことになりますが、その費用についても知っておくと良いでしょう。費用は前歯なら9万円〜17万円、小臼歯は7万円〜15万円、大臼歯は7万円〜15万円程度が相場となっています。

 

見た目が綺麗になるというメリットがあるため、オールセラミックにして良かったという口コミも多いです。もちろん他の素材でもメリットだけでなくデメリットがあるため、しっかり考えて選んでいくことが大切です。セラミックにはいろいろなメリットがありますが、まずは見た目の美しさや自然な仕上がりが挙げられます。歯には神経があって象牙質と透明なエナメル質があります。

 

セラミックのクラウンならエナメル質の透明感を自然に再現することができます。白さも要望によって変えることができるため、周りの歯に合わせることができるでしょう。金属を使っていないので金属アレルギーの人でも安心できる治療と言うことですが、金属アレルギーがないという人でも金属は水分のあるところではイオン化してしまうため、成分が漏れ出して体内に蓄積してしまうことがあります。

 

それによって金属アレルギーとなってしまうこともあるため、できるだけ口内には金属を入れない方が良いのです。

1